カテゴリ: 5cmで惑星観察

今朝は久しぶりに晴れたので、さっそく金星の捕獲にチャレンジ。太陽でピントを合わせ、高度計導入であっさりGetできました。金星よりやや右側に太陽がありましたので、窓の右側のカーテンを使って遮ることにより、安全かつ超快適な金星観察ができました。写真はいつものニコ ...

今朝の金星です。視直径がとうとう50秒を超えました。双眼鏡でも楽勝ですね。雲があったので肉眼チャレンジしましたが透明度が低かった為駄目でした。6/4の内合まで2週間とちょっと。太陽からの離角は25度になりましたが、まだまだ余裕で手動導入できます。次の土曜日は離角 ...

Nostalgia企画はまだまだありますが、今回はちょっとお休み。昨日の金星です。いつものように午前中に観察しましたが、気流の状態が悪くてショボい写真になってしまいました。ずいぶん細くなりましたね。視直径は48秒。木星の大きさを超えました。距離は0.34AU。最大光輝の時 ...

今日は金星の最大光輝の日。-4.5等級。地球からの距離は0.45天文単位です。正午頃に雲間から僅か5分ほどの観察でしたが、写真も何とかGetできました。これから6/4の内合に向けてどんどん地球に近づいてきます。因みに内合の時の地球からの距離は0.29天文単位です。大きさも37 ...

今朝は月齢1.8の月が8時半頃真東に来るので5cm望遠鏡で待ち構えていましたが、水蒸気が多いのかあまりにも空が白かったので確認できず。その後に金星を肉眼及び双眼鏡で探すも撃沈。抜けた青い空が欲しかったなあ。でも望遠鏡の高度を金星に合わせて固定し東の方向に向けると ...

今日は雲間から見える青空も白っぽくて冴えませんでしたが、Ethos8mmを刺したというより載せた5cm反射で金星の観察をしました。Ethos8mmは倍率が手持ちのOR6mmより若干低いくらいですが、まつ毛がアイピースに触れる感じがしないのが気持ちいい。ただ、金星ただ一つを観るだ ...

今朝の木星観察に続いて土星、火星も見ました。土星は輪の傾きが少し減って来ましたねえ。カッシーニの空隙はわかるようなわからないような、、。観察開始と同時に薄明が始まってしまったので、じっくり観ることができませんでした。コリメート写真はこれ↓動画を撮るだけの ...

本日明け方、木星の観察にシーズン初挑戦しました。5cm反射は焦点距離が300mmしかないので、HR-OR2.8mmを使っても107倍が限度。自宅の45cmだと107倍が私の常用最低倍率なので、これくらいの倍率で惑星観察したことはありません。でも覗いた瞬間、驚きで思わず声が出ました。 ...

今朝も雲が流れる中、部屋の中から5cmで金星を観察。金星は地球に近づいており視直径が大きくなるとともに形も半月状になって観るのが楽しくなってきました。星空アプリで調べた高度にiPhone傾斜計で望遠鏡を合わせて東の空に向けると視界3度の中心にいました。。(導入はほ ...

昨夜も5cm持って公園に出かけ、ベンチに腰を下ろしてじっくりと天体観察しました。まずは西の空の金星から写真は綺麗に写っていますが、気流が悪くて像は暴れまくり。ですから半月状を確認するのに107倍で若干時間を要しました。でも明るく色がとっても綺麗でした。続いて金 ...

↑このページのトップヘ