カテゴリ: グランドキャニオン

グランドキャニオン2晩目は、頭痛も治って来たのでレストランでポークのコマ切れとコールスローのサンドイッチを注文。 久々にしっかりと食事を取ることができました。 【注意】 アメリカでサンドイッチというとハンバーガーを指すことが多いです。 私はそれを承知の上 ...

さて今回はグランドキャニオン2夜目の北極グルグルを紹介します。 10.5mmDXレンズ使用。 月が昇る前から写したかったのですが、到着が遅れ写真左の方が明るくなってからのスタートでした。 北極星を中心に据えた王道の構図。 以前に紹介した24mmの方がグランドキャニオ ...

グランドキャニオン2日目は前夜に撮った写真の評価から始まりました。 しっかり反省して次の撮影に反映させなければなりません。 そして前夜とは異なるView Pointの探索へ 写真はYavapai View Pointで撮影したものです。 ここは間近でCanyonを見ることができて迫力満点 ...

以前に紹介した通り、グランドキャニオンの初日の透明度はいま一つでしたが、そこそこ天の川の写真は撮れました。 ここでは先日紹介したタイムラプスの動画を載せます。 日周運動と飛行機と雲が動いているだけの退屈な動画ですが、、。 タイムラプスを撮っている ...

グランドキャニオンで最初に撮った写真がこれ↓ まだ若干薄明が残っている状況下での撮影。 1分以上露出すると真っ白になってしまったので、絞りF2で15秒に抑えました(ISOは2500)。 気温が既に-5℃くらいになっていたこともあり、観光客は殆どいませんでした。 頭 ...

アリゾナ旅行の2日目の朝、頭痛とともに目が覚めました。 海抜高度が2600mのこの街で昨夜時間がなくて走り回ったことが災いして、軽い高山病になったようでした。 【注意】 米国の内陸部は意外に高度が高いので高山病に注意してください。 当日はFlagstaffから1時間 ...

グランドキャニオンで撮影したカタリナ彗星を掲載します。 ニコン1 フルサイズ49mm相当のレンズを付けて固定撮影(F2.5で露出13秒、ISO3200) 写真中央やや左上のオレンジ色の輝星が’アークトゥルスで、その斜め下(4時の方向)にカタリナ彗星が写っています。 ...

Lowell天文台や昼間のグランドキャニオンなど、紹介したい写真がたくさんあるのですが、気に入った写真が撮れるとそっちを優先して掲載してしまいます。 そこで今回は昨夜写した星空の写真を数枚、、。 まずは狙い通りの1枚。 月に照らされたグランドキャニオンとスタ ...

FlagstaffのウォルマートでDeicer(フロントガラスについた氷を解かすスプレー式のもの)と水とフルーツを買いこみ車で1時間半、、、 グランドキャニオンに到着しました。 ここにはView Pointが10か所以上あるのですが、まずは一番近い(ホテルから車で1分)のMather View ...

↑このページのトップヘ