light_bucket_18のblog

写真はBrooklyn Bridge

カテゴリ: 星雲・星団

最近東京は好天が続いているので、部屋の中から様々な天体をCMOSカメラで見て楽しんでいます。今日紹介するのはおうし座のやや地味な二重星団NGC1807/1817。新標準星図にはNGC1807に関する説明はなく、NGC1817については星数10で8~9等星の星、8cmでも見られるを書かれていま ...

ASI462MCを用いた電視観望システムを使うと光害の激しい東京でも14等級台の銀河が確認できましたが、散開星団も結構いいです。上の写真でM38が見えるのは当たり前ですが、小口径では星雲状になり易いNGC1907がしっかり分離していますよね。写りは結構透明度に影響されますが ...

自作した5cm反射は月や惑星、二重星には結構力を発揮しますが、光害の強い東京ではたとえCMOSカメラを使っても星雲・星団の観察は厳しいです。口径比がF6(又はF10)と決して明るくないですからね。まあセンサーの小さなASI462しか持っていないということもありますが、、。そ ...

ドブでの観察を開始すると再び薄雲攻撃が、、。 仕方なく写真撮影を継続しました。 M35付近。円弧状の特徴的なスターチェーンが見えています。 NGC2158も写っていますね。 次もウケ狙いの写真 こうやって遊んでいると雲が切れてきたのでドブによる観察開始。 ...

まだしぶとく西の空に残っていること座のリング星雲M57を望遠レンズで狙ってみました。 ニコンD3sに70-200mmF2.8と1.7倍テレコンを付けて340㎜F4.8開放で撮影。 ISO6400、露出20秒。 何とかリング形状を捉えることができましたが、星像はあまり綺麗ではないですね。先 ...

↑このページのトップヘ