カテゴリ: 日記

先日「ジャズ喫茶ベイシー」という映画を観ました。古いジャズファンなら一度は訪れてみたい、一関にあるジャズ喫茶「ベイシー」を舞台としたドキュメンタリーです。 この映画、出演者(マスターの菅原氏や評論家、ミュージシャンや俳優等)全員がとってもお洒落なんです。 ...

先日の金沢旅行の時に車で走れる千里浜に連れて行ってもらった時に見かけたSunbeamsです。ニコン1でお手軽撮影。天使の梯子とかGod Raysとか様々な名前がついていますが、私はSunbeamsがお気に入り。一緒に写っているのは通りがかりのご婦人。冬の日本海、、。もっと荒れてい ...

昨夜は次男が岐阜市の隣り街のお祭りに参加させてもらえたので観に行ってきました。 背の高い行燈から滝のように降り注ぐ火花、、。神輿からも火花が噴き出しそれを裸で浴びる男たち、、。超判り難いけど中央に次男がいます。 足元は大量の爆竹が鳴らされ、凄い迫力で ...

5/5(日)は10時ごろにSpringhills Farmを発ち、一人でPerthに向かいました。他の人たちはもう一泊です。 ホテルのあるPerthから移動してPinnaclesまたはLancelin海岸で星景写真を撮ることを考えましたが面倒に思い、Perth DowntownのKings Parkでのんびりすることにしました ...

昨日は羽田空港離着陸の航空機の経路がいつもと違っていたので、私の住まいの窓から多くの飛行機が見られました。 1時間ほどで40機以上撮影しましたがその中での選りすぐりを3枚載せます。 最初はANA-ANA フルサイズ500mm相当で撮影。 以前に米国のエアーショーで培 ...

2日連続で一晩中星を観たにもかかわらず、3日目の朝も2時間ほどの睡眠で起床。まだまだHigh Tensionでした。 この日は車で20分ほどの隣り街に行き、ネットにつないでメールの確認とお茶をしました。 抜けるような青空と紅葉が綺麗ですね。 FarmではWifiが繋がりません ...

FarmにいたSheep Dog (牧羊犬)。 フレンドリーでお茶目で可愛い!! 眼にダイニングの建物が写っており、記念になります。 それから下の写真はカンガルーのアップ。毛が多いですね。 それからヤギ! 複雑で面白い顔をしています。 次回は南天オールスタ ...

昨日の続きです。 チョロチョロ動き続ける小さな鳥の写真。 まるで散髪したてのように綺麗な羽毛です。 次の写真はユニークです。 首を横に振った瞬間の写真。首から下は止まっています。 メジロのような鳥もいました。 これらの写真(昨日及び本日紹介 ...

結局初日は朝まで無風・快星。日の出寸前に寝床につくも野鳥のさえずりに誘われ2時間の睡眠で目を覚ましました。双望会と同じようなパターンですね。面白い鳴き声の野鳥が多く双眼鏡での観察は、星とは異なる“動の世界”なので、なかなか面白かったです。ただ、朝は光が弱く ...

先日のCP+で最も印象的だった製品がこれです 一見普通の薄手のリュックですが、、。 下の部分には 望遠レンズ付きのフルサイズカメラも収納できます。 ニコンD3sは入りませんでしたが、、。 ほんとに軽いのでこれにP1000とD3sを入れても軽々と背負えますて軽 ...

今日はニコンD3sと神レンズの24mmF1.4を持ってお出かけ! スカイツリーがパラリンピックまで500日というのを記念してライトアップしていたので狙ってみました。 ちょうど花もあったので、それも一緒に、、。 やっぱりD3sは暗いところに強いですね。 それから先日紹 ...

最近の東京と名古屋の間の移動は、EX こだま グリーン早得を利用しています。 のぞみより1時間以上余分にかかるのですが、価格は2000円以上安いことに加えて行楽シーズンでも静かなので落ち着いて読書や仕事に専念できます。 本日も夕方に名古屋で遊んだ後、最終のこ ...

今道しげみさんに続き、世界最大のコンパクトデジカメであるP1000によるカワセミ撮影の話が宇佐見健氏からあったので聴講しました。 カワセミはサイズが小さい(17~18cmくらいな)ので、500mm望遠程度じゃちょっと厳しいんですよね。 そこでフルサイズ3000mm相当のP1000の出 ...

会社をさぼってCP+ 2019に初参加してきました。 器材のことは詳しくなく、しっかりしたレポートは書けませんが、私の印象を私のスタイルで備忘録として記します。 Nikonはフルサイズ・ミラーレスZ7を中心とした展示でした。 なんとなく参加した少人数対象のセミナー「 ...

来日中の米国人に頂いたバレンタインギフト。 Sweethearts candy というものだそうです。米国では定番で年間10億個も売れているんだそうです。 ポイントはそれぞれのキャンディに書かれた文字。 読めないものが多くていかにも米国らしいです。 外箱はこれ↓ 可 ...

↑このページのトップヘ