カテゴリ: 日記

世界一安価なミシュランの店と言われている香港発の飲茶、添好運(ティム・ホー・ワン)に行ってきました。 金曜の勤務後に6名で並んだのですが、待ち時間は約1時間。6人席はあまり無かったのでラッキーなことに前に並んでいた2人連れの3組~4組より先に店内に案内されまし ...

隅田川テラスからのスカイツリー ここからの眺めが一番いいですね。 彩度調整はしていません。 明度を若干落としただけ。(やや不自然か??) 川辺の照明の緑やオレンジ、屋形船の赤、スカイツリーの紫が川面に映って綺麗ですよね。 これも結構好き↓ 何れも手 ...

これもツアー中の写真。 雨上がりの定番、水滴の撮影です。 周りの草や木を普通に撮ってもうまくまとまらないのですが、水滴を使うと額縁効果が発揮されます。 マクロレンズ無しでここまで撮れるニコン1はほんとに素晴らしい。もちろん、トリミングはしていますが。 ...

妻が自宅に植えていた大きさ10mmほどの可愛らしい花~ロベリアです。 拡大してみると結構複雑な構造をしているのが判りますね。 どうやって受粉するのか知りたくて調べたのですが、よくわかりませんでした。 自分で育てて観察することが必要ですね。 ...

葉っぱの先にとまる小さな虫 ハナアブの一種かな? この虫もロボットみたいですね。 ここでこの写真には全く関係ないトリビア サッカーのハンドという反則は特に米国ではHandballと言います。 ワールドカップでも映像にはHandballという言葉が使われていました。 ...

古新聞になった写真。薔薇と東京タワーです。 ソフトフィルター使用で柔らかい感じに仕上げました。 撮影したのはプリンスホテルの庭園。夕涼みにもいい場所です。 ...

久々の更新です。 散歩の途中で見かけたチェリーセージ。 一見かわいい花ですけど、よく見るとグロテスクですね。 各パーツが何のためにあるのかよくわかりませんが、子孫を残すための工夫が施されているのだと思います。 ところで火星は砂嵐が少しずつ収まって ...

テントウムシのお腹の写真です。せわしなく動き回っているところの一枚。美しくなくても良いから個性的な写真を撮りたいといつも思っているんです。 テントウムシって足が細いですね。結構軽いから当たり前かな、、。 ...

雑草にとまっていたナミテントウムシ(2つ星)。 小さな身体に太陽と青空と木々が映っていました。 まったく別の話題ですが、、今日はサッカーのガーナ戦がありましたね。私は3対1での敗戦を予想していましたが、2対0でした。(完敗でした) 日本はサイドからたくさん ...

ハルジオンのピンク色の蕾、、。綺麗ですね。 内部をしっかりガードしています。う~ん、中を見てみたい。 手のひらサイズのニコン1のとろけるようなボケも好きです。 スマホのカメラの性能が上がってもここまでは無理ですよね。というかこんな感じの需要はあまりないで ...

コーヒー豆を買いに行く散歩中に雑草だらけの公園で見かけたハルジオン。 直径2cmほどのキク科の雑草ですが、よく見ると力強く自分を主張していますね。 アブラムシもいっぱいいました。 皆さんがよく見かけるのはこんな姿ですよね↓ もう盛りを過ぎた感じです ...

毎週末、私はニコン1を片手にコーヒー豆の店まで散歩しています(片道30分程度)。 この辺りは緑道や公園が多く、様々な花や昆虫がいて楽しいのです。 店に着くと今週のおすすめを試飲させてもらい豆を注文。 豆は注文を受けてから好みに合わせて20分ほどで焙煎してくれ ...

先日の九州への旅の帰りに撮った写真です。 瀬戸大橋! 海が青くて綺麗ですね。 すぐに大阪南港も見えてきました。 埋立地の形がユニークですね。 どうしてこんな形なんだろ?? ...

会社の帰りに寄ったプリンスパークタワーのバラ園からの一枚。 バラの香りが良かったし、外国人が多くて日本じゃないみたいでした。 結構暗くなってからの手持ちでの撮影でしたが、ニコン1の威力でそこそこ写すことができています。 私の昔の仕事仲間(インスタでfc ...

羽田を離陸してからしばらくすると赤い印象的な橋を発見。 虹の大橋という相模原の橋だそうです。綺麗ですね。 その後富士山の北を通過すると残雪が目に飛び込んできました。 山の名前はわかりませんでしたが美しい頂上でした。 雲がイイ感じに流れています。 ...

↑このページのトップヘ