タグ:月

今夜は月と、水星と金星の会合。バランスよく三角形を形成していました。これら3つの写真はネット上に結構出回ると思うので、私はスカイツリーを加えてみました。私の住まいからの撮影です。久々にコンデジP1000で月の写真も撮ってみました。低空だったけどよく写っています ...

今回も懲りずに窓ガラス越しの月面写真です。Supermoonの満月から10時間後くらいのものです。眼視では面白かったけど写真はいま一つですねえ。いつもとは雰囲気を変えてモノクロにしてみました。ところでSupermoonの定義ってご存知ですか?名付け親はRichard Nolleという人で ...

シアトルから帰った後、着替えもせずにそのまま公園に20cmを持って行って月を観察しました。気流はこの時期にしてはまあまあ。鏡の温度順応がいま一つでしたが、上の写真よりもくっきりと地形が見えていました。本日の秤動は以下の通り。月の東側がこちらを向いています。で ...

数年前に2014年から2019年までの月の秤動(首振り)状態を示すエクセルのグラフを紹介しましたが、判り難いので、今回エクセルのVloookupと三角関数の機能を使って作り直しました。上の図で青い丸の集合体が月が首振りしていない状態での月の縁を示し、オレンジ色の丸が2019 ...

今日は雲間から月が見えたので、部屋の中から厚い窓ガラス越しの月の観察をしました。興味深かったのが欠け際の直径125kmを超える大型のクレータ2つ。CleomedasとEndymionです。気流がよくないのに加えて厚いガラスが解像度をかなり落としていますが、存在感がよくわかると思 ...

昨夜はラグビーサモア戦の前に公園で月の観察をしました。半月の頃ってクレータ群が派手で楽しいですね。その中でくっきりと見えたRima Ariadaeus(有名なRima Hyginusの東側)が印象的でした。そのあたりから北側の地形がユニークで見飽きませんね。下の写真は寝ぼけていま ...

先日完成した椅子と重箱ドブを公園に持って行き、月の観察をしました。自作した椅子は剛性が高くて快適です。しかも何といっても座面の高さが無段階に変えられるのでとっても便利。ただ、気流が悪くて詳細の観察が難しかったのと、蚊の集団攻撃にあって集中できなかったのが ...

昨夜、コンデジP1000で撮影した月。この月齢での見どころの一つである中央部のRima AriadaeusやRima Hyginus等はさすがに写っていませんが、カメラ一つでここまで見えるので、ファインダー覗くだけでも楽しいです。月の東側がこちらを向いているのでMare Crisium(危難の海) ...

本日は快晴でかつ気流の状態良好!!アンタレスの伴星が20cm100倍で楽勝で見えていました。ですから月、惑星の何れも超面白かった。月は230倍まで上げると迫力満点。欠け際はもちろん、東端(上の写真で左側の方)もよく見えていました。日本人の名前の地形であるRima Reiko ...

今日は近所の公園に重箱ドブを持ち込み、低空の木星、土星の観察をしました。このドブは架台を合わせても5kgちょっとなので、片手で持ち運べます。ですからもう片方の手でバスケットボールを持ってエクササイズもしてきました。下の写真は観察風景。備え付けのテーブルの上に ...

↑このページのトップヘ