昨夜は0時を過ぎるとすっきり晴れたので、公園に出かけて満月と星雲星団を眺めました。

まずは南中を過ぎた月。
欠け際である北東がよく見える秤動でもあったので端っこのクレーターが結構面白かったです。シーイングはあんまり良くなかったのですが。
普段はプラトーの北側などあまり注目しませんからね。
DSC_2227

月に飽きて東の空を観るとオリオンが顔を出していました。
ぎょしゃやスバルとかも肉眼でよくわかったのでこんな満月の夜に星雲星団の観察をしました。
M36, 37, 38, 42, 43, 45, 2重星団、NGC2169, リゲル、σOri。

東京(スカイツリーの南東)でも望遠鏡使えば結構見えますねえ。
45cmではいつも100倍以上で観ているので、50倍で観る星雲星団は新鮮でした。

で、特に良かったのは2重星団。
都会だから星数はあまり多くないのですが、夜でも充分バスケができるほど明るい公園では目の暗順応が進まず星の色が判って綺麗でした。やたら赤い星が目立つのです。

星の色を観るというのが都会の星の観察のテーマになるかも知れませんね。