タグ:観望

まず、破壊状況を見てみます。き裂が木の繊維に沿って発生しており、左側のピン挿入部の上下が派手に壊れています。そして下部が直線ではなく曲がっていますね。座面支持はもう一か所あるのでそこも見てみました。荷重負荷試験前の製造時に支持ピン固定の為のナットを挿入す ...

昨日紹介した木製品は、組み立てると写真のような座面高さを自由に変えられる椅子になるのでした。やっぱり椅子に座らなければ落ち着いた観察ができませんからね。組立は超簡単で、椅子の脚を開いて座面を上から前側の脚に差し込むだけ。前脚に対して座面を垂直にすると自由 ...

↑このページのトップヘ