タグ:5cm反射望遠鏡

今朝の金星です。視直径がとうとう50秒を超えました。双眼鏡でも楽勝ですね。雲があったので肉眼チャレンジしましたが透明度が低かった為駄目でした。6/4の内合まで2週間とちょっと。太陽からの離角は25度になりましたが、まだまだ余裕で手動導入できます。次の土曜日は離角 ...

我が5cm反射望遠鏡は真っ黒で怪しげな雰囲気を醸し出していましたので、可愛らしいシュラウドを被せてみました。これでちょっとキュートな民芸品っぽくなった気がしますよね(無理強い!笑)。巻いたのは送料込み799円の綿の風呂敷です。この風呂敷の凄い所は、、。星の配置 ...

5/14は肉眼で1等星しか見えない最悪のコンディションでしたが、はくちょう座の明るい散開星団M39は5cm反射でも楽しむことができました。アイピースはEthos 8mm (37.5倍、実視界2.7度、射出瞳1.3)。視界が広いとはいえ、望遠鏡を使ってもあまり星が見えない空での導入は容易じ ...

Nostalgia企画はまだまだありますが、今回はちょっとお休み。昨日の金星です。いつものように午前中に観察しましたが、気流の状態が悪くてショボい写真になってしまいました。ずいぶん細くなりましたね。視直径は48秒。木星の大きさを超えました。距離は0.34AU。最大光輝の時 ...

今回、5cm反射のミラーボックスの側面を鏡面仕上げしてみました。(写真のEyepiece Boxは塗装直後でまだ仕上げていません。)うるし風塗料をこれまでに4回重ね塗りし、400番及び1000番のサンドペーパーで水研ぎした後、コンパウンドで磨きました。つるっつるだけどしっとり感 ...

昨夜は好シーイングを期待して月の観察に臨みましたが、気流はいま一つ。強風でかつ透明度も低く、期待外れでした。この時撮った写真は次回に紹介します。これでは満足できないので、深夜にまだ写真撮ってなかったイルカ座γ星(2重星)の観察をしました。5cm反射にEthos8mm( ...

一昨日はツアイスサイズ107倍で個々のクレータの観察をした後は、見かけ視界100度を誇るEthos 8mmを装着。先日の東京プラネタリー☆カフェ(FM東京)でパーソナリティの篠原ともえさんが、「望遠鏡の視野に天体を導入した後、ピント合わせで徐々に像が浮かび上がってくる瞬間 ...

昨夜も5cm反射で月面観察。気流が良くて見どころ満載でした。写真は月面中央部。風が強かったのと透明度が悪かったのでこれが限界です。眼視ではもっとくっきり見えていました。Lunar28のHipparcus(ヒッパルコス)。First drawing of a single craterという説明になっていま ...

昨夜は久しぶりに気流の状態が良かったので月をじっくり見ることができました。上はHi-Or2.8mm(107倍)にニコン1を覗かせた中央部付近の拡大写真(動画からスタック)。このカメラの動画は1/100秒以下にはできない為、透明度が低かった昨夜はISOを限度の6400まで上げる必要が ...

5cm反射望遠鏡の低倍率用アイピースの件、30年くらい前に購入したアメリカンサイズのテレビューのWide Field 24mm (見かけ視界65°)を適用することにしました。12.5倍で実視界は5.2度。射出瞳は4.0で東京ではちょっと明る過ぎますが、明け方の透明度の良い時には使えそうで ...

今日は金星の最大光輝の日。-4.5等級。地球からの距離は0.45天文単位です。正午頃に雲間から僅か5分ほどの観察でしたが、写真も何とかGetできました。これから6/4の内合に向けてどんどん地球に近づいてきます。因みに内合の時の地球からの距離は0.29天文単位です。大きさも37 ...

天リフの山口さんも2重星の観察を勧めておられましたが、私が今、小口径望遠鏡のユーザーに最も勧めたい天体が下の写真のおとめ座γ星(ポリマ)です。地球からの距離は38光年。いつもの5cm反射を使い、Hi-Or2.8mmにニコン1を覗かせたコリメート撮影しました。jepg撮って出し ...

ここ数日は小雲夕著「都会で星を楽しもう」を参考にしながら、主に2重星の観察をしています。明るいDSOは全て記憶していますが、小口径向きの2重星はあまり知らないので発見が相次いでいます。この本は星座毎にお薦め天体が示してあり、ヘルクレス座で15天体ほど。都会で楽 ...

今朝は月齢1.8の月が8時半頃真東に来るので5cm望遠鏡で待ち構えていましたが、水蒸気が多いのかあまりにも空が白かったので確認できず。その後に金星を肉眼及び双眼鏡で探すも撃沈。抜けた青い空が欲しかったなあ。でも望遠鏡の高度を金星に合わせて固定し東の方向に向けると ...

今日は雲間から見える青空も白っぽくて冴えませんでしたが、Ethos8mmを刺したというより載せた5cm反射で金星の観察をしました。Ethos8mmは倍率が手持ちのOR6mmより若干低いくらいですが、まつ毛がアイピースに触れる感じがしないのが気持ちいい。ただ、金星ただ一つを観るだ ...

↑このページのトップヘ